結婚ブログ

8歳年下の嫁さんとのデキ結婚生活をせきららに綴ります。

暑い!そろそろ魔の夏休みですね。。

暑いですねー。

 

今日なんか外で立ってるだけで汗だくでした。

昼間なんて出かけるもんじゃないですね。

 

こういう時は家でエアコン掛けて映画でも観てゆっくりと。

 

なんて、できるわけありません。

 

子供が休みの日は少しでも外に連れて出ないともう体力が有り余ってますから、「遊んで遊んで」って。

 

小学生のころは真夏でも外で遊んでたけど、なんか暑いって記憶がない。

記憶がないだけなのか、暑さ寒さを感じていなかったのか。

 

小一時間考えたけど思い出せず。

 

そんなことはどうでもいいのですが、暑いということはもうすぐ小学校は夏休みに入りますね。夏休みといえば母親がいやだいやだ言ってたのを思い出しますが、やっと最近それがわかるようになりました。

 

大人になりました。

 

ホント憂鬱です。夏休み。

 

去年の夏休みも今日はどこいくの?今日は?って。

あの季節がもうすぐそこまできてるんですね。

 

本来なら余裕をもって子供たちと夏休みを満喫したいのですが、そこは自営業なので心の余裕は今はありません。(きっぱりっ!)

 

心の余裕をもてるようにがんばりたいと思います。(しめはそこか)

嫁さんの両親との仲改善はやっぱり子供かね

嫁さんの実家は結構遠い地方です。

 

なので年に多くて2回会えればいい方。

でも結婚して10年で私の信頼も回復してきたと思ってます。

 

まず、嫁さんを泣かせていない。

浮気したりしたら嫁さんも母親にちくるというか相談しますよね。

浮気してません。したことありません。するお金ありません。

 

だから会社の往復でした。

今は自営業なので家にずっといる。ずっと。

ちょっと出かけようものなら嫁さんもしくは子供がついてくる。

 

ぶっちゃけ浮気に興味はありません。女性は好きです。

幸いですね。

 

何に興味があるか。

自営業なので生活が不安定です。

だからお金のことし考えてません。

お金が稼げなくなったら子供たちを育てていけません。

嫁さんも悲しみます。

 

お金お金お金です。

 

独立してここ数年自分のほしいものをお金を出して買った覚えがありません。

 

子供と嫁さんがほしがるものは極力買ってきました。

 

あぁ、欲がなくなるのは良いことではないんですよ。

欲がでるくらい頑張らねば。

 

話がそれましたが、やっぱり子は鎹

孫がかわいいんですよねー

ホント子供に会わすと目じりが下がって良いおじいちゃんおばあちゃんです。

子供にも感謝感謝

 

今日はちょっと仕事が早く終わったので夕方からお酒を飲んで酔っ払いながらブログ書いてるので何書いてるかわからなくなってるのでこの辺で。

最近の小学生は色々やばいよ。別の意味で。

前回下記の記事を書きました。

今回は別の意味でやばいよと。

 

kekkon-toha.hatenablog.jp

 

 

何がやばいって、前回は学力的に上がりすぎてやばい話をしました。

別の意味でやばいのは、小学生にもなって、授業中じっとしていられない子が増えたこと。

 

授業中歩き回る。下手すりゃお友達の机の上を徘徊する。

授業中奇声をあげながら廊下を歩く。

 

これ全部本当です。

 

しかも年々こういう子が増えているとか。

先生も大変だわ。先生も鬱になりますよ。

 

というか先生も変わりましたよね。

20代男性の先生なんてまあ今の流行の髪型してるんですよ。

そりゃそうだと言われればそれまでですけど、右側が長くて左側が短くてなんて髪型が普通にいます。

 

おじさん驚きです。

 

それは置いといて、学校休ませるのが普通になってきていることが驚きです。

学校休ませてディズニーランドに遊びに行く、ちょっとお腹痛がってるから休ませる。

 

昔(アラフォー世代)じゃありえないですよね?

 

37度ちょっとあるくらいじゃ当然のように学校に行かされていたので、水銀の体温計を脇でこすって体温あげる技を磨いてました。(俺もどうしようもないガキだったわ)

 

まあ、そういう技を使うのも37度ちょっとじゃ休ませてもらえなかったからなんですよ。

 

なんか子供つながりの親と一緒に遊びに出かけるときでも、甘すぎるんですよ。

親が。

 

何か悪さしたら。

「○○ちゃーん」

 

え?

名前呼ぶだけですか?

 

それじゃ子供も何が悪かったのかわかりませんよ!

 

俺だったら「コラ!!それしたら○○で危ないからダメだろ!」

と人前だからこそ強く怒ります。

 

人前だからこそです。

 

熱くなってしまうのでここらへんで。