結婚ブログ

8歳年下の嫁さんとのデキ結婚生活をせきららに綴ります。

最近の小学生は色々やばいよ。別の意味で。

前回下記の記事を書きました。

今回は別の意味でやばいよと。

 

kekkon-toha.hatenablog.jp

 

 

何がやばいって、前回は学力的に上がりすぎてやばい話をしました。

別の意味でやばいのは、小学生にもなって、授業中じっとしていられない子が増えたこと。

 

授業中歩き回る。下手すりゃお友達の机の上を徘徊する。

授業中奇声をあげながら廊下を歩く。

 

これ全部本当です。

 

しかも年々こういう子が増えているとか。

先生も大変だわ。先生も鬱になりますよ。

 

というか先生も変わりましたよね。

20代男性の先生なんてまあ今の流行の髪型してるんですよ。

そりゃそうだと言われればそれまでですけど、右側が長くて左側が短くてなんて髪型が普通にいます。

 

おじさん驚きです。

 

それは置いといて、学校休ませるのが普通になってきていることが驚きです。

学校休ませてディズニーランドに遊びに行く、ちょっとお腹痛がってるから休ませる。

 

昔(アラフォー世代)じゃありえないですよね?

 

37度ちょっとあるくらいじゃ当然のように学校に行かされていたので、水銀の体温計を脇でこすって体温あげる技を磨いてました。(俺もどうしようもないガキだったわ)

 

まあ、そういう技を使うのも37度ちょっとじゃ休ませてもらえなかったからなんですよ。

 

なんか子供つながりの親と一緒に遊びに出かけるときでも、甘すぎるんですよ。

親が。

 

何か悪さしたら。

「○○ちゃーん」

 

え?

名前呼ぶだけですか?

 

それじゃ子供も何が悪かったのかわかりませんよ!

 

俺だったら「コラ!!それしたら○○で危ないからダメだろ!」

と人前だからこそ強く怒ります。

 

人前だからこそです。

 

熱くなってしまうのでここらへんで。